割り切り募集の掲示板で、普通のデートが出来た!

別に、すぐにエロいことができなくても良いんですよ。
(そりゃあ勿論エロに興味津々ではありますがw)
ただ、女性と普通にデートを楽しんでみたかったんです!
「普通のデート」ができれば良いんですよ、普通の!

じゃあ「普通ってなんだよ?」という話になるのですが、
例えばですよ、
映画を見て~、お茶をして~、買い物をして~、食事をして~、街をブラブラして~…っていう、ほら、こういう普通の流れですよ!
あわよくば、街をブラブラしている最中に手なんか繋げちゃったら最高ですねw

「多分、僕と同じように普通のデートを楽しみたいと考えている女性が居るはずだ!」
そう思いましたが、じゃあどこでそんな女性と出会うのかっていう問題が出てきますよね。
皆さんだったらどうしますか?
街でナンパ?合コン開催?職場や会社で誰かにアピール?ネットで出会う?
僕は「ネットで出会う」を選びましたw
ネットといっても、「出会い系」とかそういう所ではなく、割り切り募集の掲示板という所で探しました!

割り切り募集の掲示板では、たくさんの女の子とやり取りをして、なるべく性格の良さそうな子をチョイスしました。
たとえどんなに容姿が良くても、性格の悪い子だと、せっかくのデートも台無しじゃないですか。
とはいえ、あまりにもブスな子も正直NGなわけです。
ブスな子と歩いていたら、それはそれでまたせっかくのデートが台無しかなぁとw

でも今回、僕が割り切り募集の掲示板で出会えた子は、性格も良さげですし、見た目もなかなか綺麗だったので!
会う前から「当日は楽しくなりそうだな~w」とワクワクしていたのですが…
やはりとても楽しかったですww
割り切り募集の掲示板のおかげですよ、マジで!

最初に書いた、デートの流れありますよね?
映画を見て~、お茶をして~、っていうやつ。
本当にあの流れが実現しましたから!
「そうそう、これだよこれ!!」って感じでしたねぇw

牛乳瓶やん!

最近買いました牛乳瓶!

かわいいレトロ感のあるパステルカラーのモッシュもステキですが、モッシュのカラーバリエーションにはこんなシャープなカラーもあるんです。

モッシュのカラーバリエーションは全11色。渋いワインレッドや落ち着いたネイビーのボトルは、男の人が持つととてもクールなんです♪

また、モッシュのステンレスボトルは、外観だけではなく、その機能も優秀なんです!

牛乳瓶みたいな形がかわいいモッシュのボトルは、保冷・保温性が高いステンレスボトルです。ボトルは真空二重構造で、なんとその性能は12時間持続の保冷・保温性を誇ります!12時間たっても、熱いものは熱く、冷たいものは冷たいままなのです。

ボトルは、350mlと500mlの2つの大きさがあります。

高性能なうえに、“いかにもステンレスボトル”という形ではなく、見た人が「これ、何?」と言いそうな一味違ったボトルです。

オフィスでもモッシュのボトルは大活躍です。出勤前にボトルに入れたアツアツのコーヒーは、オフィスについてもアツアツ♪保温性が高いので、わざわざコーヒーを淹れなおす必要もありません。

中身が見えないのもオフィスで使うにはうれしいですね。これならどんなドリンクが入っていても、周りの目を気にする必要がありません。

しっかりと蓋が閉められるので、万が一倒れてしまってもデスクや書類が汚れることがないので安心です。

これはいい!コチラからどーぞ1

人妻出会い系サイトでムチムチした身体の熟女と即ハメ!

人妻出会い系サイトで即ハメできる女性を募集したら、50代の熟女・裕子さんからメールが来ました。

募集の書き込みに「年齢問いません!」とは書きましたが、まさか50代の方から連絡が来るとは思っていなかったので、少しビックリしました。

でも考えてみれば、「年を重ねても性欲の強さは変わらない!」という方って、男女問わず結構いますからね。そんなにビックリすることでもないのかもしれません(笑)

50代の身体を味わうべく、僕は裕子さんと会いました。

「初めまして~、よろしく~」
そんな挨拶を待ち合わせ場所で交わし、僕と裕子さんは早速ホテルへ…。

「若い人の前で脱ぐの、緊張するわね」
そう言いつつも、自ら服を脱ぐ裕子さん。

ベージュのブラとパンティーに包まれた裕子さんの身体は何だかとてもいやらしかったです。
熟女ならではのムチムチボディー…とでも言いましょうか。とにかくエロくて、すぐに勃っちゃいました(笑)

裕子さんは僕の勃起したチ○チンを見ながら、「やっぱり若い人は元気ねぇ…」と呟きます。
すかさず「裕子さんの身体があんまりにもエロイからですよ!」と言いました(笑)

休憩を挟みながらではありますが、結局3時間もセックスをしてしまいましたよ。
熟女のムッチリとした身体は最高でした…。
何だか人妻出会い系サイトにハマりそうです(笑)

愛人募集掲示板で見つけた女性の過去が結構すごかった…

愛人募集掲示板などを利用していると、最初は誰もが猫を被るはずです。私だって女性の体を触りたかったし、セックスもしたかったからこそ使っていたのですが…そんなことがオープンにできるわけもなく、大人しく普通に使っていました。

だから私が愛人募集掲示板で見つけた女性も、最初は大人しくて丁寧な話し方でしたね。そうなると私もすぐに好感を持ちまして、こちらからデートにお誘いし、初日からメロメロになりました。実際に話してみても丁寧だったし、最高の相手だと思ったのです。

そして愛人として付き合うようになれば体だって触れたし、セックスもできました。相手は処女ではありませんでしたが、今時清楚な女性でも処女は珍しいので、気にせずにこれからも仲良くしていこうと思ったのですが…。

ある日部屋で一緒にお酒を飲んでいると、その日はいつもより度数が高いお酒だったせいか、彼女もかなり酔っていました。すると口が軽くなってなんでも答えてくれたから、冗談も交えつつ「初体験はいつ?」と聞いたのですね。

すると「えっとねぇ、高校一年のときで、相手は親戚の叔父さんだったよ~」と言ったのです…しかも「だって叔父さん、いつもお年玉をたくさんくれるんだもん…サービスしないと~」とまで話し、まるで援助交際感覚だったとか…。
その事があった為、愛人募集掲示板を使う事への抵抗はほとんどなかったみたいですね。

それを聞いて幻滅…と言いたいところですが、その光景を想像すると激しく勃起してしまい、彼女とセックスするときはいつもそれを妄想しながらやっています。おかげで、前よりも気持ち良いです…。

愛人募集掲示板で出会う女性はみんなこんな過激な過去をもってるものなのでしょうか…。